ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

仏頭(国宝)に会ってきました


似ている有名人を聞かれたら、「仏頭です。」と答えます。
似ています。そっくりです。Twitterのアイコンも仏頭です。
仏頭が東京に来てくれました。わたしに会いに来てくれたんだと思う

上野の東京藝術大学 大学美術館で、チケットは1,500円。
仏頭に会える日を楽しみにしていたので、今日はとっても嬉しかった~
仏頭は雄々しく凛々しいお顔立ちでした
ちなみに、実物を見てもやっぱりわたしは似てると思いました。
1m弱の高さがあることは存じていましたけど、
近くでみるとやはりとても大きく感じます。
火災の時の破損で、向かって右側がへこんでいて、
お顔が多少左右非対称なのですが、それでも素敵な好青年。
仏頭も十二神将も、ケースに入っていないのでよく見えました。
前から後ろからじっくり見ちゃいました
仏頭と、仏頭(薬師如来)が率いる十二神将が同じ空間に揃うのは、
なんと600年ぶりなのですって。
そして厨子入り木造弥勒菩薩半跏像もいらっしゃっていたんですが、
豪華な作りで、とても気に入りました。
細かい細工がしてある彫刻は、どうやってつくるのか?と考えるととても楽しいです。

念願の仏頭を見ることができて、良い日でした。

ごきげんよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください