ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

毒親持ちの解毒(2)

雨の日は美容室のキャッチの人によく声をかけられて、
かわいくしますよ~とか言われるんだけど、くせ毛のババアをかわいくできるほどの技術があるなら、
キャッチをする必要はないのでは?…と、思うけど言えない、みすくです。こんにちは。

一応、タイトルは毒親になっていますが、わたしの両親は毒親というほどではないけれど、
エキセントリックな人たちで、わたしという生きづらい人生を送る人間が形成されるに
十分な影響を与えました。

解毒について書きたいと思いますが、
先にお断りしておきますと、わたしは解毒できていません。
成功していないから説得力はないけど、失敗しているからこそわかったこともあります。

毒親持ちの解毒の続編です。

1.身だしなみを整える
自分なんかがおしゃれをしても・・・などと思ってしまうのですが、大事なことを教えます。
あなたが出会う人たちは、エスパーではない場合がほとんどであると思われるため、
あなたのことを、親からも愛されないような劣った存在のくせに、おしゃれなんて図々しい、
などと考える人は、ほぼ、いないと言えるでしょう。
もちろん、あなたの親のように許せない!という人は常にいるけれども、
比率で言えば、きちんと身なりを整え、それなりのものを上手に着こなしている人に好感を覚え、
信頼感を持ち、丁寧に接する人のほうが多いです。
自分だって、よれよれのジャージ着て無精ひげのおっさんが募金箱持ってても、
それ本当に寄付されるの?って疑うでしょ。
服装によって人に与える印象が違うことは、もう色んな実験でわかっているので、
ここであえて身だしなみを整えることを放棄し、人に軽く扱われるという、
ハードモードを選ぶ必要はないです。

2.愛する努力、愛される人になる努力をする
わたしは諦めちゃったんだけど、(愛する努力、愛される努力、やめました。
愛する努力、愛される人になる努力はしたほうが良いような気がします。
人を本当に愛せる人なんてほとんどいないのかもしれないし、
人を愛したり、愛されたりしなくても生きていけるとは思います。
他人に攻撃されず、人を傷つけず、ひとりで心穏やかに生きていけたら良いと思うべきかもしれません。
でも、誰にも愛されず、誰も愛すことができない、って、
なんだかとんでもなく自分に欠陥があるような気になっちゃうんですよ。
実際、人の命を軽く見てしまう傾向があると思います。
自分のためだけに生きていく気力を持つのは、結構難しいんですよね。自分ひとりだから、
今死んだとしても差し支えない。それを他人に対しても思ってしまうのね。
たぶん、それは良くない。
どうすれば人を愛せるようになって、愛されるようになるのかは、わたしも教えてほしいけど。

3.もっと良い会社に転職する
お前はダメだ、嫌われ者だ、できるわけない、と言い聞かせられてきたので、
ブラックな会社や、バイトや派遣、風俗などで働いたりして、自分は無能なんだから当然だ、
ある程度まともな会社に勤めているとしても、でも評価はされていない、とか思っていませんか。
実際そのとおりの場合もあるだろうけど、実はただ自己評価が極端に低いケースは結構多いのでは、と思います。
だから自信を持てとか言うより、周りより能力があるくせに、無能だと思って能力より下の環境にいる奴って、
周りの人にとって、すごく迷惑だと知っていますか?
知らず知らず仕事のハードルを上げてしまったり、みんなより上の人に気に入られてしまったり、
そういうのってね、人を不愉快にさせてしまうの。
知らんがな、と思えるなら良いけど、思えないでしょう。
あなたがみんなとうまくやっていけないのは、あなたがいるべきではないところにいるせいでもあるのです。

4.スピリチュアルに傾倒しすぎない
上記の愛する・愛される努力のために、わたしは本を読んでそのための知識を得ようとしました。
その類の本、特に女性が書いた本は、基本思想が「引き寄せ」であることが多いです。
我々のように、何かに期待したり、何かを望んだり、そういうことはとっくに諦めた人には、
引き寄せはかえって辛い場合があります。引き寄せが合う人はそのまま続ければ良いけど、
自分にとって重荷になってしまっていることに、気づけない場合があるので、
自分でちゃんと線を引けるように心がけておいたほうが良いです。
わたしの場合ですが、こういうところにも頼っちゃいました。
# 実情は新興宗教と思っていただいて良いと思います。
頼れる人も相談できる人もいない場合が多いと思うので、
スピリチュアルなものに救いを求める時期は、あっても良いです。
でも、教祖というのは絶対的な存在で、優先されるべきは常に教祖になります。
自分より他人を見つめる時間を長く取るのは、得策ではないです。

今回は解毒と言うより、少しでも楽に生きるための方法になっちゃったね。
偉そうに書いているけど、わたしができているのは1番だけだよ。てへぺろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください