ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

わたしが使ってきたクレンジングのランキング♪

今日の枕

最近、美容系の記事が多いですね。
実のところ、わたしが美容に執着して、
やたらとコスメを欲しがるときは、今に満足していなくて、
そういうもので心を埋めようとしているときなので、
良くない傾向です……。
もし同じような気持ちでこの記事を見てくれているなら、
君も化粧品を買うのではなく、美術館や水族館に行ったり、
旅行に行ったほうが良いよ(笑)
もしくは、恋でもしなさい。

それでも、わたしが使ってきたクレンジングの中で、
良かったもののランキング、行ってみよう!

カバーマーク クレンジングミルク

わたしのランキングの中では、ダントツ一位。
200g 3,240円 なので安いってわけじゃないけど、
続けられないほど高いというわけでもない。

乾燥も全然乾燥しないとまでは言えないけれど、
かなり乾燥しないほうに入ると思います。
マスカラはさすがに落ちないです。
でもそのへんは、クレンジングとしては許容範囲でしょ。
ミルクなのに毛穴の奥までよく落ちる気がします。
使い終わった後の、化粧水の浸透も心なしか良いような?
使いやすさ、乾燥しなさ、メイクの落ちやすさ、
総合的に見て、ベストだと思います。
脱線するけど、洗顔フォームのミネラルウォッシュもお勧め。

マルティナ オーガニック ジンセナクレンジングミルク

150ml 4,860円。
オーガニックなのにケミカルのコスメも落ちて、
乾燥肌にも優しくて、とっても使いやすいです。
香りはかいだことがない香りだけれど、なんか癒されて良い。
何回かリピートして気に入っていたのだけれど、
お値段がわたしには高価で続きませんでした。
ちなみに、マルティナの他のシリーズのクレンジングは、
本当にジンセナと同じ会社が作っているの!?と思うほど、
落ちが悪く、クレンジングに時間がかかって肌に負担がかかるので、
お勧めしません。
オーガニックにこだわりがある人は、これで決まり!
ヴェレダやハウシュカに比べても、絶対こっちがおすすめ。

アテニア スキンクリア クレンズ オイル

ウリは肌ステインを除去する成分が含まれていること。
肌ステインが除去されているのかはわからないけれど、
メイクはちゃんと落ちます。
W洗顔不要と書かれていますが、
乳化しづらく肌に残るので、わたしはW洗顔しています。
本音を言えば、親会社のファンケルのマイルドクレンジングオイルのほうが、
使用感は上。
でもマイクレは、変なにおいなので、わたしはアテニアを推します。
わたしは香り付きのほうを使っていて、アロマというか
ジンジャーなんだけれど、その香りが謎に癒されます。
アテニアのスキンクレンズオイルは、プチプラのクレンジングの、
最適解だと思います。

まとめ

参考になったかな?
わたしはクレンジングはわりと重要視していて、
結構いろいろ試してきた中でのランキングをお送りしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください