ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

FEELCYCLE 44回目(BSL Rock 1)マイシューズが欲しくなってきた

好きなお団子屋さんが自分の行動圏内にあることを知りました。でも最後に食べたのは何年も前だから、あんの味が変わっているかもしれないと心配していたら、わたしの好きな味のままでした。でも餅がまずくなっているという展開で、自分のものを見る角度が狭かったことのほうにしょんぼりした、みすくです。こんにちは。

FEELCYCLE 44回目のレッスンを受けてきました。
今回は、BSL Rock 1。
インストラクターさんは隊長。
# 自分用の記録にインストラクターさんをあだ名で表記
# 勝手にあだ名付けてごめんなさい。

このプログラムを受けたのは2回目、
今回のインストラクターさんは初めてです。
FEELCYCLE 28回目(BSL Rock 1)

もはやどんなプログラムか忘れてたけど、
前回は同じ動きが長いから、足がだるくなって
根性を問われる、ってわたしは書いてますね。

今回はもう根性は必要ありませんでした。
Runは苦手だからほぼほぼできないとは言え、
全体的に結構平気になってた。
わたしも成長したなあ~、と言いたいところなんだけれど、
記憶が曖昧ではあるが、前回はもっとトルクを上げたような
気がするんですよね。

さて、今日は外れのシューズだったみたいで、
右足が随分内側に持っていかれる感じでした。
もともと普段から膝を内側に入れてしまう癖があるので、
意識してまっすぐにしようとしてるんだけど、
今回はペダルに固定した靴の向きが既に内側で、
足首と膝に負担がかかるのがわかりました。

レッスン後靴の裏を見てみたら、
案の定ペダルにはめ込む金具が、
右足と左足で位置が違う。

ちょっとマイシューズが欲しくなりました。
性格的には、誰が履いたかわからない靴を履くのも嫌いだし、
棚から取ったとたんツンと臭ってくる靴を
ひっそりと棚に戻したりもしてるから、
マイシューズを買ったほうが良いタイプだろうけど、
でも荷物が増えるのも嫌だし、
安いものでもないし、踏み切れないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください