ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

FEELCYCLE 50回目(BB2 Rock 1)

『ボヘミアン・ラプソディ』はヒットしたはずなのに、ネットニュースでラミ・マレックではなくフレディ俳優ってタイトルつけられてるけど、皆、ラミ・マレックの名前覚えてないわけじゃないよね??と思う、みすくです。こんにちは。

FEELCYCLE 50回目のレッスンを受けてきました。
今回は、BB2 Rock 1。
インストラクターさんは勉強できそうなイケメソ。
# 自分用の記録にインストラクターさんをあだ名で表記
# 勝手にあだ名付けてごめんなさい。

これを読まれているほとんどの方にとっては、
50回目というのはキリの良い数と思われるかもしれませんが、
わたしはエンジニアであるからして、
キリ番が来るのは64回目となっております。

予約が取りにくい時間帯で、
いっぱい予約が入っていたはずだけど、
なぜか皆さんそろって都合が悪くなったのか、
スッカスカ。

BB2 Rock 1って初心者は受けないし、
BB2に移行している人には強度が弱いし、
微妙な立ち位置のプログラムであるせいか、
やや不人気のようですね。
前後に人気インストラクターさんだったり、
BB2 Hit17、18あたりがあると、
そっちに人が集中しちゃって、
あまり人が入らないことが
しばしばあります。

それでも元気いっぱい声を出して、
笑顔で一生懸命バイクをこぐインストラクターさんは、
偉いよなあ。
人が少なくても手を抜かないのは、
仕事をする上で立派な態度だよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください