ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

ローラメルシエ ルースセッティングパウダー

わたしはブルーベース夏で、
どちらかと言えば色白だけどそこまで白くなく、
肌の色味自体は黄色が強いです。
と挨拶するものの、ブルベの話をするとは限らない、
みすくです。こんにちは。

美容関連だけまとめたブログもあります。
筆箱の中のリップクリーム

ルースセッティングパウダーはローラメルシエの中で一番売れているアイテムだそうです。

トランスルーセントとグロウがあるのですが、ブルーベースはトランスルーセントがお勧め!!
ブルーベースにグロウはダメ、絶対。

店頭でタッチアップだとわからないのだけれど、
グロウは自然光の下だと、光り方が金色なのです。

多分イエローベースに太陽光の下で金色の薄膜がかかっていたら、もはや神々しいレベルに美しいと思うの。
でもブルベはね、アラが目立ちますわね・・・。

ちなみに、フェイスパウダーとして使う場合のツールはパフ一択。
もしかしたら上質なブラシを使えば違うのかもしれないけど、頑張ってブラシの中にパウダーをじゅうぶん馴染ませたつもりでも、ガツッと乗ってハイライトの強さになっちゃうね。

トランスルーセントはマットなので、ツヤ感のあるメイクをしたいのであれば、他のメーカーのパウダーにしちゃったほうが良いかな。

でもローラメルシエのお粉を買うのであれば、
ブルベが買うべきは「トランスルーセント」。
お姉さんとの約束だよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください