ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

FEELCYCLE 75回目(BB2 DVGT)

みすくです。こんにちは。

FEELCYCLE 75回目のレッスンを受けてきました。
今回は、BB2 DVGT。
インストラクターさんはエゾリス。
# 自分用の記録にインストラクターさんをあだ名で表記
# 勝手にあだ名付けてごめんなさい。

エゾリスさんのレッスンを受けるのは、だいたい1か月半ぶりくらいかな。
今日はエゾリスさんの取り巻きみたいな人たちはいらっしゃっていませんでした。
皆さん別のイケメンに鞍替えしたのであろうか。
それとも特定のプログラムだけに現れるのであろうか。
気になるがどうしても知りたいほどではないのでまあ良い。

BB2 DVGTがどれくらいの強度か知らずに受けたのですが、今まで受けた中では上位のキツさでした。
基本的に最初から最後までPosition3が多く、ダブルタイムも多いです。
他のプログラムは曲によって緩急あったりするのですが、BB2 DVGTは比較的同じくらいの強度がずっと続く感じです。

強度が強くても、意外と強度が曲によって変わるより、同じ調子のほうが疲れないみたい。
やっているときはね。
後から来ますね・・・。足がだるいです。

やっているだけで精一杯感はあるけど、わたしにしては頑張ったかな。
ラストの曲で、エゾリスさんが「Awesome, guys!」って言ってくれたけど、このプログラムをガチ漕ぎして声も出すエゾリスさんが一番Awesomeですわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください