ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

Dior SHOW FUSION MONO 631 BLAZING

わたしは性格が暗いので、わたしみたいなパッとしない人間が、おしゃれをしてもなあ・・・
などと思ったりもするのだけど、
こういう理由で身だしなみには気を遣うし、
なぜかたまに、美容ブームが来るんである。
たぶん、わたしのような者が色気づいて誰かの目を引いてしまうとロクなことがない、というのと、
わたしだって女の子になりたかった、みたいな願望とのせめぎ合いであろう。

そんなわけで、美容ブームが来たので、ディオールのアイシャドウ、ディオール ショウ フュージョン モノ 631 BLAZINGを
買っちゃいました

DiorShowFusionMono631

すまぬ、写真の腕の都合で、全然違う色に撮れてしまった。
わたしはブルーベース夏なんだけれども、実物もブルベは苦手な色に見えるかも。
つけてみると、色自体はあまり出なくて、キラキラだけが乗ります。
キラキラしたいお年頃だったのだよ。

さすがDior。上品な艶ときらめきで、わたしのようなBBAが使っても違和感がないです。
わたしの顔立ちの場合かもしれないけど、思い切ってちょっと多いかな?
くらいつけちゃったほうがきれいに仕上がります。

思っていたよりずっと使いやすかったので、今度はもっと色が出るものも試してみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください