ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

専業主婦叩きは陰謀だと思う

専業主婦をバッシングする人っていますよね。
韓国人は全員犯罪者だとか言っている人は、ネットにしかいないけど、
専業主婦を叩く人は、ネットにも、リアルにも、結構いる。

なんで専業主婦に働いて欲しいんだろう?

このご時世に、専業主婦を養える収入を稼ぐ男性と結婚できるだけの
力量を持つ人に仕事をさせたら、かなりのパフォーマンスを出すと思うんだよね。
実際に、そういう男性の奥様にお会いすると、
誰もがファンになってしまうお人柄だったり、
旦那さまを上回るパワフルさだったり、仕事向きの人が多い。

でもさ、この世は椅子取りゲームじゃない?
その人たちが働き手として市場に出てきたら、誰かが弾き出される。
わたしは、自分が弾き出されない自信はないなぁ。
例えば現在、IT業界は人手不足なんだけれども、人手不足の状態のほうが、
働き手には有利な状況でしょ。実力以上の単金になっている人は多いはずだよ。
(単金70万円以上の人は、実力以下の単金になっているかもだけど)
皆がやりたがる仕事、夢を叶える系の仕事は奴隷が簡単に手に入るから、
お給料が安い。

だから、能力あるのに競争から降りて専業主婦になってくれるなんて、
ありがたいじゃんねえ。
男性諸君も、誰かのお手付きの女が辞めて、
新しい女が入ってきたほうが嬉しいでしょ?
就職難で苦しむ新卒さんの座る椅子だってできる。
わたしは専業主婦と言う選択肢、大賛成だね。
ついでに、専業主夫も大賛成。

専業主婦を働かせて得するのなんて、雇用者側、つまりお金持ちだけじゃん。
働く人が増えたら、いらないのは捨てるし、いても良いのは安く使えるし。
専業主婦バッシングの風潮は、お金持ちが作っているに違いないと思うの。
陰謀に違いないんだから!(笑)
専業主婦を叩くのなんて、普通に騙されてるよ。

働かなくちゃいけないし、働く意思のある人が働けば良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください