ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

Seleniumをインストールして使ってみる

JavaでSeleniumを使ってみます。

インストール

http://www.seleniumhq.org/download/

Selenium Client & WebDriver Language Bindingsと、
FireFox以外のブラウザを操作する場合は、Third Party Drivers, Bindings, and Pluginsから、
対象ブラウザのドライバをダウンロードします。

selenium_01
selenium_02

jarの追加

Selenium Client & WebDriver Language Bindingsを解凍し、
適当なところに置いて、プロジェクトにjarをすべて追加します。
やり方がわからなければ、ビルド・パスの追加でぐぐれば良いと思う。

JUnitでコードを書く

取りあえず、Chromeを起動して、Webサイトを開くところまでやってみます。
やっていることはコードの中のコメントに書きました。

参考にさせていただいたサイト
Small Java world様 Seleniumの使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください