ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

ブログのキャッチフレーズを変えました

こんにちは、みすくです。

ブログのキャッチフレーズを変えました
ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

いままでは、
「授業中にお友達から回ってきたお手紙やカンニングペーパーなどの宝物が入っています。」
ブログタイトルに「筆箱」とつけた意図を説明していたんだけれど、
今度からは、このブログの方向性です。

自分は誰かに居場所を作る人になりたい。
それがわたしの使命ってことで、良いんじゃないだろうか、
と思うようになってきました。
良いんじゃないだろうか、というのは、
それだけの能力や財力はまだないし、
客観的には不幸に見えるわたしが、誰かのために何かをしたいと言うと、
他人のためにできることを考える前に、自分のことを何とかしろ
とか言われるじゃないですか。
でも、良いじゃないですか。今からそこに向かって準備くらいしたって。

そんなわけで、これからもよろしくね。

では、ごきげんよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください