ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

ブルベ夏黄肌が買って良かったチーク

ブルーベース夏が得意とする、青味の入った色、
青味ピンクやパープル系は確かにすごく肌に馴染むのだけれど、
時の流れは残酷なものであるよ。

若いころのメイクを年相応に変えられない人
若作りしてかわいい系メイクをしている人
感が、すごく出てしまうんだな。

今まで使っていたチークが残り少なくなってきたので、
アディクション ブラッシュ 18 Fascinated(ファシネイティッド)を買いました。

写真でもわかると思うけど、見るからにブルベ夏が苦手とする色合いです。
# パッケージはリニューアルされたみたいです。
# グラデーションがあるように見えるけど均一です。
でも不思議なごとに、「馴染みはしないけど、似合う」。
肌から少し浮くからこそ、血色の良さが出せる。
わたしが嫌う、若作りしているようなメイクにもならない。
なかなか良いお買い物であるように思います。
おねえさま世代になったら、パーソナルカラーで合うとされる色、
イコール自分の雰囲気に合う色ではなくなってくるので、
苦手そうな色をあえて試してみるのがお勧めです。

34 Winter Blush(ウィンター ブラッシュ)と結構迷って、
こちらはもっと無難な色。
無難と言っちゃうと魅力がないように聞こえるけど、
かなり優秀な色合いだと思います。
わたしはもともとそんなに血色が良くないので、
馴染むし似合うけど、やや物足りなさがありました。
でも良い色だったな。
機会があれば、チークポリッシュのほうの14 Winter Blush
試してみたいな。

では、ごきげんよう。

参考 ADDICTION ONLINE SHOPADDICTION

ブルベ夏黄肌はできれば店頭で試すことをお勧めしますが、
ネットで買いたい場合は、Amazonや楽天が特別安いってこともないので、
公式で買うほうが安心だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください