ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

暗闇フィットネスのFEELCYCLEを体験して入会してきました(BB1 Hit 11)

ムカつく奴をボコれるほど体を鍛えたい、みすくです。こんにちは。

FEELCYCLEの体験に行って、入会してきました。
インストラクターさんはエゾリス。
# 自分用の記録にインストラクターさんをあだ名で表記
# 勝手にあだ名付けてごめんなさい。

FEELCYCLEって何?

音楽が大音量で流れる暗闇の中で、
ノリノリのインストラクターさんと一緒に
動かない自転車をこぐ、
なにやらオサレなフィットネス。

トライアルの料金や持ち物やタイムスケジュールなど

公式を見ればわかるので省略。
https://www.feelcycle.com/

トライアルを受けてみて

ネットでFEELCYCLEのトライアルの体験談を読むと、
「キツイ」「滝のように汗が出る」とかが出てくるんだけど、
言うほどキツくないし、
猛暑日のほうが汗出たかも、くらいでした。
運動は嫌いで、学生の時の授業以来、
運動という運動はやったことないです。

わたしはいつでもどこでも自分のペースを保てるタイプなので、
疲れたら手を抜き、キリが悪くても喉が乾いたら水飲み、
無理せず自分のペースでやったからではあると思います。
インストラクターさんからは、
「適度に休みながら自分のペースで出来ていたので良い」
と言われたので、ちゃんと見てるのですな。

なんとなく感覚はわかったので、
次はもう少し手を抜かずやってみます。
(それでも適度に手を抜くけど)

運動をしたその後どうなるか

爆裂に眠い。
 → 2回目以降は別に眠くなりませんでした。
  ただ単にこの日は眠かっただけみたいです。
仕事柄かな、体の疲れに鈍感なほうなのでわからないけど、
多分疲れたんだと思います。
筋肉痛は足より腕にきました。
でも少し痛むねえ、程度。(手を抜いてたからね)

ノリ・一体感

ノリは全然あいませんでした。
なぜ暗闇の爆音の中で自転車こぐのか理解不能だし、
インストラクターさんの「ホォーゥッ!!!!」的な
掛け声も、急にみんなが「Yeah!」って言うのにも、
ついて行けません。
知らない人と一体感を感じ、ノレる人に
お勧めではあるんだろうけど、
わたしはそれができなくても平気なタイプなので、
別に良いです。

どんな人が来ていたか

そのコマでトライアルはわたしだけのようでした。
若くてオサレな女性ばっかりだったら場違いかなあ、
と思ったけど、意外と幅広くて、
60代と思われるご婦人や、40代前半くらいの男性もいらっしゃいました。
でもやっぱり全体的に若い女性が多かったです。
 → その後通ってみて、男女ともに35~45歳くらいが一番多い気がします。
六本木店とかは別かもしれないけど、
日常として運動しに来ました、みたいな気負わない感じで、
オサレなキラキラ女子ばかりで行きづらいのでは……
という心配はいらなそうです。

トライアル後の勧誘はしつこい?

まず、わたしは要るものには決断が早く金払いが良いほう、
要らないものは断れるタイプです。

エステや英会話、補正下着や洗剤に比べたら、甘っちょろい勧誘です。
アンケートという名目で勧誘タイムが始まります。
しつこいと言うよりは、こう断られたらこう答える、
というマニュアルが出来上がってる感じ。
断わるんだったら解決策を提示されない理由を言えば良いです。
でもある程度本気で入会を検討していない人は、
トライアルはやめておいたほうが良いかもしれませんね。

会員になるかどうか迷った点

不安要素は思った以上の大音量。
わたしは突発性難聴+耳管開放症なので、
大音量は避けたいところ。
音楽が大きすぎて、
インストラクターさんの指示も聞き取れないから、
後半はちょっと飽きました。
インストラクターさん、あれ大変な仕事だなあ~、
わたしは手首の先だけ動かせばシステムができあがる
楽勝な仕事だ……とか考えちゃったりしてね。

それでも入会した理由

運動はやることに決めていて、
他にジムとかも見学したんですけど、
結局、通いやすい場所にある
これが決め手でした。

わたしは筋トレみたいな、ひとりで黙々と
ストイックにこなすものは得意だったりするのだけど、
加減がわからず結果を出しにくいものは飽きてしまうので、
45分間乗り切れば良いというところも、
自分に合っているように思いました。

後から早まったかな?と思ったところ

わたしの目的は、体力づくりなので、
有酸素運動である自転車って良いかな~と思ったんだけど、
痩せたい人向きの運動なんだね。
ただでさえ病的な貧弱鶏ガラなので、これ以上筋肉が落ちるのは困る。
もし本当に痩せてしまうようなら、
インストラクターさんに相談したいと思います。

あとはお尻が痛い。
足の付け根のお尻側(サドルの後ろ側が当たるところ)が痛い。
これは慣れるのかなあ?

とにかく、頑張ってみたいと思います!

FEELCYCLEトライアル時の注意点

FEELCYCLE専用の別館ブログあります♪



別館ブログ『FEELCYCLEに来て漕いで帰る』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。