ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

FEELCYCLE で使われる英語講座

いかがわしい英単語はすぐ覚える、みすくです。こんにちは。

FEELCYCLEのレッスンは、BB1以外は英語がメインです。
理由は知らないけど、オサレ感演出のため?
でもカタコトのインストラクターさんは
日本語で良いですよ…ってちょっと思うけど。

レッスン前の説明は日本語なので、
それを聞いておけばほとんど問題ありません。
音楽にインストラクターさんの声がかき消されるか、
声が大きすぎてマイクが音割れするかで、
なんにせよ聞き取れない場合が多いので、
インストラクターさんの動きを見ればわかるし、
英語は苦手ですという方も別も心配ご無用です。

でもとりあえず、これだけ覚えとけばOKじゃないか、
というものを書いていきたいと思います。

Stand up.
立って。
“Position 2, Stand up !”
“Position 3, Stand up !”
みたいに、手がどのポジションで立つのかとセット。

Have a seat.
座って。

(Turn a) torque down.
ペダルの重さを変えるトルクを軽くする。
(左側に回す)

(Turn a) torque up.
ペダルの重さを変えるトルクを重くする。
(右側に回す)

Don’t touch the torque.
トルクはそのままで。

Drink water./Take a dring.
お水(飲み物)飲んで。

Keep breathing
呼吸を続けて。

Relax
リラックスして。

Relax your body.
体の力を抜いて。

Relax shoulders
肩の力を抜いて。

One more time.
もう1回。

Focus on your body.
自分の体に集中して。

指示系はこの程度ですね。
あとは全部掛け声。

Are you ready?
準備は良いかい?
“Yeah!”と拳を振り上げお返事をするのがお約束のようです。

Come on!
さあ!

Never give up.
あきらめないで。
(わたしは諦めて休んでるけどね)

You can do it.
できるよ。
I know you can do it.バージョンもあり。
君たちができるとわかってるよ。

That’s rigit.
そのとおり。

Perfect.
完璧。

Beautiful.
すばらしい。

Thank you for comming today.
今日は来てくれてありがとう。

中学生レベルの英語だけなんで、ご安心召されよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください