ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

ホームパーティーにお呼ばれしたら

ホームパーティーのコツ(ホスト・ホステス編)

ホスト編を書いたから、今度はゲスト編です。

なぜ自分が誘われたの?と思ったら断わって良い

そんなに仲が良いわけじゃないのに、なぜ自分が誘われたんだろう?と思って、行きたくないなら断って良いです。
Aさんを呼ぶのに、あなたに声をかけないと仲間外れにしているみたいだから、という理由で声をかけただけです。
何度断ってもまた呼ばれるのも、同じ理由です。

でも来てほしくない人には声をかけないから、行きたいなら遠慮はご無用です。
意外と気が合う仲間が見つかるかもしれないし。
でも行きたくないなら、別に断っちゃってOK。

ネットワークビジネスの勧誘かもしれません

わたしの経験上ですが、ホームパーティーに誘われてのこのこ行ったら、1回は洗剤で1回は補正下着のご案内でした。
一応、心構えをしたほうが良いです。

人のお家にお邪魔するとき、手土産を持って行くのは常識です

持ち寄りパーティーではなくても、手土産を持って行きましょう。
パーティーを開く側は、お土産は計算に入れていません。
でも手土産は持って行くべきです。

人のお家にお邪魔するとき、手土産を持って行くのは常識だから。

お開きになったら帰ってください

デザートも出たし、みんなも帰るって言ってるし、そろそろ電車の時間じゃないかと聞かれているのに、いつまでも居座るのはやめてください。

親しき中にも礼儀あり

お店じゃないから気が緩みがちですが、いくら友達の家と言えど、粗相をしないでください。
誤ってグラスやお皿を落としてしまった、程度は想定内だから許されます。

2 COMMENTS

nazna(

あー、おいらにもあります。色香に負けて無水鍋買いそうになったことがwwww

あと、すごい昔の話ですが、学生の時、先輩にお茶飲みに行こうと言われて、ついていったらマンションの一室でしたw

そこはとある宗教の巣窟みたいなところで、十数人に囲まれて勧誘をいただきまして、
さすがに、そこの神様も初対面みたなものですがら、今の所興味ないですみたいに返事したら、周りのみなさんが、自分を可哀想な人だと泣いてくれました。

ホームパーティーではなかったけど、たとえ知ってるお兄さんでも気軽についていっちゃいけませんって心に刻みました。

返信する
みすく参謀

多分おなじお鍋で作ったお料理をご馳走になった(笑)

知らない人について行ってはいけませんと教育したのは最大の誤り、知っている人のほうが危ないって、アメリカのFBIのドラマでやってた。

みなさんが泣いてくれる宗教って気になるぅ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください