ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

子どもを撮るためにカメラを買うなら、ソニーのミラーレス一眼がお勧めです

水族館で子どもになんとかカメラに視線を向けさせようと頑張っている親御さんをよく見かけるのですが、すぐそこにイルカがいたらキッズはイルカを見るに決まっているので、親御さんがお子さまとイルカが写る位置に動けば良いんやで、と心の中だけで突っ込んでいる、みすくです。こんにちは。

お子さまの写真を撮るためにカメラを買うなら、ソニーのミラーレス一眼がお勧めです。

その理由は

  1. 子どもはじっとしていない
  2. ソニーのミラーレス一眼は動くものを撮るのが得意

でもオリンピックの報道の人たちはみんなニコンのカメラを持っているじゃないか、と思うかもしれないけど、彼らはプロだから、ニコンでもキャノンでも良いのですよ。

素人が動くものを撮るならソニーのミラーレス一眼が良いですよ。
腕がなくてもカメラが勝手にうまいこと追っかけて写真に収めてくれる。
ソニーさんが動くものを撮ることに力を入れているのはフルサイズではなくミラーレスのほうなのでお間違いなく。

ソニーのミラーレスならウサイン・ボルトの速さでも追いかけられるんですよ。
ウサイン・ボルトを撮る機会はないと思うけど。

個人的には、キットレンズではなく、本体プラス別売のレンズがお勧めです。

わたしが持っているのはSonnar T* E 24mm F1.8 ZA(SEL24F18Z)という単焦点レンズで、やや本気度が高く見た目もゴツイですが、
お子さまを撮るのであれば、まずは望遠レンズが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください