ちょっと生きづらさを抱えた人へ、気持ちを楽にするためのお手紙です。

Logicool MX KEYS キーボード買ったった。余は満足じゃ。

Logicool MX KEYS

今まで使っていたキーボードが壊れたと言うか、自分の不注意で壊してしまったので、新しいキーボードを買いました。

性格的にツールにこだわりを持たないタイプなので、良いキーボードを買ったことはなかったのですが、わたしはエンジニアで日常的にプログラミングの勉強はするので、そろそろ良いキーボードを買っても良いかな、というわけで、Logicool MX KEYSを購入いたしました。

今のところLogicoolの最上級モデルのうちのひとつかな。
プログラマーに人気の、東プレ REALFORCEも検討したけれど、確かにあのスコスコ感は気持ちが良いものの、わたしは手が小さく指も細いせいか、一番軽い軸でもキーストロークが重く感じました。
ノートPCくらいの浅いストロークのほうが合っているかな、ということで、Logicool MX KEYSに決定!

実のところ、店舗で触ってみるとキーのくぼみが邪魔な気がしたけど、そのうち慣れるだろうということで押しき切りました。
実際に使い始めたら何の違和感もないどころか、このくぼみがなかなか良い仕事をしている気さえします。
打ちやすくて、とても気に入っています。
ツールにお金をかけるってアリだな。
ゴリゴリプログラミングできるぜー!

ひとつだけ気に入らないところがあるとすれば、キーにひらがなが書いてあるところ。
Logicoolのサイトのムービーやイメージの写真にはキーにひらがなは書いていないので、すっきりしていてカッコイイ。
実物はひらがなが書いてあるのでゴチャっとします。
ひらがなの配置で入力する人ってどれくらいいるんだろう?

ちなみに、わたしはオンラインMMOもやっているので、見た目のカッコ良さで、ゲーミングのキーボードも検討してしまったけど、エンジニアの道をまい進する所存であるので、やっぱりMX KEYSで正解だったと思うの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください